夢記録#8

今朝の夢。私は子供でした。

なんだかとぼけた感じの子供。笑
 
大正ロマン的な感じもする、木造の大きな屋敷にいます。
 
2Fは右・中央・左と、少なくとも3つ部屋がある様子。
その向かって左の部屋で、兄弟のもう一人の子供と一緒。
あんまりくつろいでる感じではなく、
この家の祖父? 高貴な感じの叔父様の指示で、読書をしています。
 
本が沢山あるのですが、整然とはしておらず、多分わたしたちが長机の上にぐじゃぐじゃに広げました。笑
 
叔父様は、真ん中の部屋からこちらにむかって、ある本を朗読しなさい、と
指示してきたのですが、その本が見つからず。
その本、知ってはいるけど見つからない。ヤバイヤバイ………似たやつでいいかな?と焦ってる、なんかモヤモヤな夢でした。
おわり。
 
いつか続きを見たいな📚