UTAU #1 初心者の第一歩

初音ミク大好きなんです。

2008年以来、自作曲をミクさんに歌ってもらったり細々試してたのですが、バンドの曲作りとか、お箏練習とかやっており、あまり本腰入れられませんでした。

 

多分、自作VOCALOIDともいうべきUTAUが盛り上がっていたのは2011〜2013頃だったかもしれないのですが(今もきっと専門的な人の間で進化しているのだろう)

だいぶ暇となった今日、ようやく制作の第一歩をふみだせる事に。祝☀️ 

突然ですが、設定メモを書いていきます。

 

MacでUTAUの音声ファイル制作>

使用したもの・・ Mac OSⅩ / UTAU-Synth / OREMO / ZOOM H4n(マイク)

 

まずこちらのサイト様よりソフトを2つダウンロード。

UTAU-Synth / 歌声合成ツールUTAU 

 これはあらかじめ録音してある音声ファイルを歌わせるためのもの。

 

音楽とかソフトとか Mac版OREMO ver.2.0-b110812

 声を録音し、UTAUで歌わせるための音声ファイルのセットを作るためのもの。

 

③マイクをMacにつなぐ。(これは持っていない場合、調達必要)

 

Macのサウンド設定。

「🍎→環境設定→サウンド→入力・出力タブ」で、接続したマイクの機器名を選択。

 

⑤「OREMO」を起動、「ファイル→保存フォルダの変更」でこれから録音する

 ファイルの保存場所を指定後「 あ→い→う・・」と延々自分の声を録音!

 

⑥試しに歌わせてみるため、今まで録音したwavファイルをセットにまとめる。「OREMO」→oto.ini作成→ 収録音の種類→ 単独音とクリック。

 

⑦保存先フォルダに、自分の声のUTAU音源が完成!(とりあえずね)

 

⑧UTAUを立ち上げて、「デフォルト」のアイコンをクリック

 (紫髪の女の子。デフォ子さんというらしい)

 

⑨「more」をクリックすると、「voiceフォルダ」が開くので、

 この中に、先ほどの自作音声フォルダを投入。

 

⑩ここで、マニュアルには載ってなかったが、自作音声フォルダに拡張子を追加したほうが良さそうです。「フォルダ名.utauvoice」

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちゃんと自分の声、UTAUで流れたよぉ〜(感動)

これはテンション上がる✨

が、まだ調整しないと使い物にならない状態。

慣れたら他人の声でも試したいのでバンバン頑張りたいです✌️

フリーソフトなのに超スムーズに作業が進み、ほんとに驚きました!最高!

作者様に感謝です。